クリックで拡大画像 当店の焙煎人、内倉大輔は、コーヒー鑑定士の世界基準である「SCAA認定 カッピングジャッジ」という国際認定資格を取得しております。確かな舌で選び抜かれた「旬」のコーヒーを最高の状態でお届け致します。
こんにちは!珈琲きゃろっとの焙煎人、内倉です。あなたのコーヒー生活を、もっともっと魅力的にするための、お手伝いをすることが僕の役割です。適切に焙煎されたコーヒー豆と、正しい知識があれば、おいしいコーヒーは、「自宅で」「誰にでも」「簡単に」楽しめます。どうぞごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。

▼通信販売の営業日
実店舗は営業日が異なります


2024年2月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829
2024年3月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

上記は通信販売の営業日です。実店舗とは、営業日が異なります(実店舗の営業日を確認))休業日、日曜日はメール返信・商品発送を休ませていただきます。
【営業時間:9時~17時】

▼実店舗の営業はコチラ
おいしいコーヒーの淹れ方只今、動画で配信中!
初めてのお客様へ
【908】きゃろっとオリジナル ミルクガラスマグ 【消費税10%対象】

完売しました!



オリジナルマグカップを限定販売します!


今年、きゃろっとは創業から35周年を迎えます。


そこで、国際コーヒーの日もある10月に、オリジナルマグカップを数量限定で販売致します。


しかも、ただのマグカップではありません!
ミルクガラスのオリジナルマグです。


ミルクガラスは、1940~1970年代のアメリカで絶大な人気を誇った乳白色のガラスマグのこと。


なかでも、最も人気のブランドがアンカーホッキング社の「ファイヤーキング」です。


残念ながら、現在はほとんど生産されなくなり、ヴィンテージ物だと、何万円もの価格がつくようになりました。


そんななか生まれたのが、このファイヤーキングの企画や生産に携わったスタッフと日本の職人さんがタッグを組んだブランド「Olde milk glass」さんです。


今回は、彼らがこのマグカップを製作してくださりました。



※日本の熟練した職人の芸術的な技術と経験で生産


きゃろっとでは、店舗でもファイヤーキングをはじめとする、ミルクガラスのマグを使用してきました。


ミルクガラスの特徴として、まずは何と言ってもこの美しい色合いです。


光が当たるとほんのり色が透けて、コーヒーの琥珀色が浮かびます。


さらに、ガラスならではの柔らかな口当たりと保温性


コーヒーの個性をより楽しめるマグカップです。


白湯を飲んでも円やかに感じるのがミルクガラスの不思議?!


見ても楽しい、使っても嬉しいのがミルクガラスマグの特徴ではないでしょうか。


マグカップのデザインは、きゃろっとで開発した井上製作所の焙煎機です。


ぼく自身、かなりお気に入りのイラストです。








■サイズ : φ720mm(内径)×740mm(高さ)
■実用容量 : 220ml (満水時)
■素材 : 硬質ガラス
※容量・寸法はおおよその目安です


完売しました!


【908】きゃろっとオリジナル ミルクガラスマグ 【消費税10%対象】
【908】きゃろっとオリジナル ミルクガラスマグ 【消費税10%対象】
販売価格(税込):
3,960
ご注文数:
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。