クリックで拡大画像 当店の焙煎人、内倉大輔は、コーヒー鑑定士の世界基準である「SCAA認定 カッピングジャッジ」という国際認定資格を取得しております。確かな舌で選び抜かれた「旬」のコーヒーを最高の状態でお届け致します。
こんにちは!珈琲きゃろっとの焙煎人、内倉です。あなたのコーヒー生活を、もっともっと魅力的にするための、お手伝いをすることが僕の役割です。適切に焙煎されたコーヒー豆と、正しい知識があれば、おいしいコーヒーは、「自宅で」「誰にでも」「簡単に」楽しめます。どうぞごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。
2018年5月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2018年6月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

休業日、日曜日はメール返信・商品発送を休ませていただきます。【営業時間:9時~17時】

おいしいコーヒーの淹れ方只今、動画で配信中!
初めてのお客様へ
アイスコーヒーブレンド(200g)

美味しいアイスコーヒーを追求したブレンド


お客様からこんなご質問を沢山いただきます。


「内倉さん、アイスコーヒーで美味しいコーヒー豆ってどれ?」



実は、返答に悩んでしまう質問の一つです。



と言うのも、きゃろっとで扱っている様々なコーヒー豆は、いずれもホットだけでなくアイスにしても美味しさがあり、魅力があるからです。


ホットの時に広がる香りや味がアイスになることで、また新しい一面を見ることができます。


爽やかな酸が特徴のコーヒー豆は、まるでフルーツやレモンティーの様な可憐なキャラクターが際立ちますし、しっかりと苦味のあるコーヒー豆の場合はコクと深みを爽やかに感じることができます。

なので、アイスコーヒーにして美味しいコーヒー豆はと言う質問の答えは、難しくなっていくんですね。


ですが、
アイスコーヒーで飲むときに最もポテンシャルを発揮するコーヒー豆があったら

また、
夏の暑さを吹き飛ばす爽快な苦味とコクがあれば、アイスコーヒーにして美味しいコーヒー豆と言う質問に明快にお答えできるのでは無いか。


そう思い、ブレンドに使用する豆や焙煎度合いを試行錯誤し作り上げたのが、このアイスコーヒーブレンドです。

アイスにすることで間延びしてしまわない軽やかな甘みと豊かなコク、冷たさの中にコーヒーの力強さと爽快感を兼ね備えた苦味が膨らみ、端麗なアイスコーヒーとしてコップの中で輝きます。



しつこく申し上げますが、アイスコーヒーブレンドだけがアイスコーヒーに適した豆と言うことではありません。
そうではなく、アイスコーヒーでの抽出や飲み方で最大限の魅力が出るブレンドがこのアイスコーヒーブレンドなのです。



暑い日はコーヒーを淹れるのが面倒に感じてしまう時がありますが、ひんやりとした美味しいアイスコーヒーでは、きっと夏の暑さから一時の安らぎをあなたに与えてくれるはずです。


美味しいアイスコーヒーの淹れ方は是非、こちらをご参照ください


■簡単おいしい♪本格お湯出しアイスコーヒーの淹れ方


アイスコーヒーブレンド(200g)
アイスコーヒーブレンド(200g)
アイスコーヒーブレンド(200g)
販売価格(税込):
1,760
ご注文数:
  • 豆の状態: