クリックで拡大画像 当店の焙煎人、内倉大輔は、コーヒー鑑定士の世界基準である「SCAA認定 カッピングジャッジ」という国際認定資格を取得しております。確かな舌で選び抜かれた「旬」のコーヒーを最高の状態でお届け致します。
こんにちは!珈琲きゃろっとの焙煎人、内倉です。あなたのコーヒー生活を、もっともっと魅力的にするための、お手伝いをすることが僕の役割です。適切に焙煎されたコーヒー豆と、正しい知識があれば、おいしいコーヒーは、「自宅で」「誰にでも」「簡単に」楽しめます。どうぞごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。

▼通信販売の営業日
実店舗は営業日が異なります


2024年6月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2024年7月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

上記は通信販売の営業日です。実店舗とは、営業日が異なります(実店舗の営業日を確認))休業日、日曜日はメール返信・商品発送を休ませていただきます。
【営業時間:9時~17時】

▼実店舗の営業はコチラ
おいしいコーヒーの淹れ方只今、動画で配信中!
初めてのお客様へ
【110】∵30∵エチオピア・シダモ・カフェインレス(200g)

カフェインレスのイメージを覆す!明るく爽やかな柑橘系のフレーバー



今までのカフェインレスのイメージを覆すような風味のコーヒーを見つけました!


■カフェインレスの特集記事はこちら!



おかげさまで大変ご好評をいただいておりますカフェインレスコーヒー。


今回は、アラビカコーヒーの原産国エチオピアからのご紹介です。


コーヒーの木が森の中や庭先に自生しているこの国には、1000年以上に渡るコーヒーの歴史があります。


現地の人々がコーヒーを楽しむ風習(コーヒーセレモニー)は、日本の茶道に似たような生活に密着した文化となっています。


この銘柄が作られたシダモ地区は、エチオピアの代表的なコーヒーの産地として有名です。


コーヒー生産は古くより行われてきましたが、1930年代、エチオピアのコーヒー産地名を細分化した事から、シダモコーヒーとしての歴史が始まったと言われています。


そのため、シダモコーヒーの生産地域は、現在の行政区シダモよりずっと広く、エチオピア南部のコーヒーを広義に示す名称として1つのブランドとなっています。


また、その明るく柑橘系のシトラスフレーバーは多くの愛好家を虜にし、高品質なウォッシュドコーヒーの名産地としてエチオピアを代表する名産地となりました。


このエリアは、標高1,800~2,300mほどの高地でコーヒーが生産されています。


原生林のなか自然農法に近い環境で生育されるコーヒーは、肥沃な黒土に恵まれ、豊かな甘さのあるコーヒーに育ちます。


また、昼夜の激しい寒暖の差はコーヒー栽培に適しており、生産者のコーヒー栽培への情熱も相まって素晴らしくフルーティーな酸味を持ついコーヒーとして生み出されています。


このような環境で育ったコーヒーは、完熟したチェリーのみを丁寧に生産処理することで、際立った風味特性を有し、他のコーヒーには無い個性的な味わいがあります。


エチオピア特有のシトラスフレーバーを感じることができる素晴らしいコーヒーです


オレンジ、レモンピールのようなキャラクター。


飲んだ後に長く続く余韻は、黒糖のような甘さを感じます。


このコーヒーのカフェイン除去方法は、きゃろっとではお馴染みのマウンテンウォーター・デカフェ製法です。


化学的な溶媒を一切使用せずに安心・安全にカフェイン除去を行っていますので、妊娠中の方やカフェインを控えなければいけない方、お子様にも安心してコーヒーをお楽しみいただけるカフェイン除去方法です。


【110】∵30∵エチオピア・シダモ・カフェインレス(200g)
【110】∵30∵エチオピア・シダモ・カフェインレス(200g)
【110】∵30∵エチオピア・シダモ・カフェインレス(200g)
  • NEW
  • ラッピングOK
販売価格(税込):
2,180
ご注文数:
  • 豆の状態: