クリックで拡大画像 当店の焙煎人、内倉大輔は、コーヒー鑑定士の世界基準である「SCAA認定 カッピングジャッジ」という国際認定資格を取得しております。確かな舌で選び抜かれた「旬」のコーヒーを最高の状態でお届け致します。
こんにちは!珈琲きゃろっとの焙煎人、内倉です。あなたのコーヒー生活を、もっともっと魅力的にするための、お手伝いをすることが僕の役割です。適切に焙煎されたコーヒー豆と、正しい知識があれば、おいしいコーヒーは、「自宅で」「誰にでも」「簡単に」楽しめます。どうぞごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。

2019年9月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2019年10月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

休業日、日曜日はメール返信・商品発送を休ませていただきます。【営業時間:9時~17時】

おいしいコーヒーの淹れ方只今、動画で配信中!
初めてのお客様へ
【054】ブラジル セーハ・ダス・トレス・バハス(200g)

ピーナッツやマカダミアナッツのようなキャラクターとバタリーな口当たり



ブラジル・ミナスジュライス州、リオデジャネイロの北西部に位置するカルモデミナスは、ブラジル国内で有数のコーヒー名産地として知られる場所です。


土壌や標高などの環境だけでなく、この地域の素晴らしい点として各農園が皆、異なったキャラクターを持ち合わせているという事があります。


今回ご紹介するセーハ ダス トレス バハス農園も、風味豊かな個性を持った素晴らしいコーヒーを作り出しています。


この農園は、1866年にはじめてコーヒーが栽培され、現在のオーナーの祖父が1904年に管理をはじめました。


早くから品質改善にも着手し、現在では品種の選別、栽培方法、さらには収穫、生産処理のなど多岐にわたりその成果がに表れています。


肥沃な土壌、標高、光合成に必要な十分な太陽光線の量、適度な降水量は、スペシャルティコーヒーの生産には理想的な環境です。


その上、現農園主であるジャンケイラファミリーの生産者としての高い意識が融合し、素晴らしいコーヒーが出来ています。


幾度もコンペティションに入賞した経歴が何よりの証拠です。


ピーナッツやマカダミアナッツのようなキャラクターとブラウンシュガーを思わせる甘さが心地よいです。


バターのようなまったりとした口当たりのコーヒーです。



【054】ブラジル セーハ・ダス・トレス・バハス(200g)
【054】ブラジル セーハ・ダス・トレス・バハス(200g)
【054】ブラジル セーハ・ダス・トレス・バハス(200g)
  • ラッピングOK
販売価格(税込):
1,890
ご注文数:
  • 豆の状態: