クリックで拡大画像 当店の焙煎人、内倉大輔は、コーヒー鑑定士の世界基準である「SCAA認定 カッピングジャッジ」という国際認定資格を取得しております。確かな舌で選び抜かれた「旬」のコーヒーを最高の状態でお届け致します。
こんにちは!珈琲きゃろっとの焙煎人、内倉です。あなたのコーヒー生活を、もっともっと魅力的にするための、お手伝いをすることが僕の役割です。適切に焙煎されたコーヒー豆と、正しい知識があれば、おいしいコーヒーは、「自宅で」「誰にでも」「簡単に」楽しめます。どうぞごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。

▼通信販売の営業日
実店舗は営業日が異なります


2022年8月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2022年9月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

上記は通信販売の営業日です。実店舗とは、営業日が異なります(実店舗の営業日を確認))休業日、日曜日はメール返信・商品発送を休ませていただきます。
【営業時間:9時~17時】

▼実店舗の営業はコチラ
おいしいコーヒーの淹れ方只今、動画で配信中!
初めてのお客様へ
【100】∵49∵タンザニア・ンギラ農園 (200g)

フレッシュトマトのような香味とジューシーさ



今月ご紹介のンギラ農園は、この国の北部ンゴロンゴロ・カラツ地区にあります。


ンゴロンゴロと言えば、自然遺産にも登録されており、世界でも有数の自然豊かな場所ですね。


あのライオンキングの舞台でもあり、壮大な景色が想像できます。


このように豊かな自然に囲まれた環境は、コーヒーにとって最適な土壌環境をもたらしてくれます。


また、世界で6番目に大きいカルデラに近接しているこから、この土地はミネラル豊富な火山性土壌であることが分かります。


ここで育ったコーヒーは、タンザニア特有の酸味を持ち、甘さたっぷりのコーヒーに仕上がります。


このような素晴らしい土地にいち早く目をつけたのが、20世紀初頭に入植したドイツ人の家族。


その後、現在のオーナーであるマイヤーさんが所有すると、一気に設備を整え、最新の灌漑設備や節水システムなどの最新技術が導入されました。


通常、標高の高い場所にある農園では、灌漑設備が整っていないことが多く、その年の雨量などにコーヒーの出来が左右されてしまいます。


このため、栽培から精製・乾燥までを天候頼りになることが多く、収穫量だけでなく品質もなかなか安定しません。


ところが、このような設備を導入後、安定して高品質なコーヒーを作り出すことに成功しました。


収穫は、熟練のピッカー(収穫する人)によって、真っ赤なチェリーのみを収穫します。


その収穫期は、約2ヵ月近く続き、多い時には、各木に対して3~4回の収穫作業が行われます。


手作業での収穫回数が、多ければ多いほど手間はかかりますが、その分真っ赤に熟したチェリーのみを選別することが可能です。


さらに、精製も手を抜きません。


収穫されたコーヒーチェリーは、果肉を除去する前に、傷んだチェリーや過熟したチェリーを取り除くために厳しく選別します。


このように何度も何度も、手間を掛けて、丁寧に選別されたコーヒーは、綺麗な酸味とクリーンさを併せ持つ、素晴らしいコーヒーに仕上がります。


豆を挽いた瞬間から立ち昇る香味は、トマトを思わせるとても特徴的なコーヒーです。


中煎りと焙煎度を浅めに仕上げることで、フレッシュトマトのようなジューシーさや温度変化によってベリー系の酸味も感じます。


タンザニア特有の滑らかな口当たりと黒糖のような甘さが、とても素晴らしいコーヒーです。


【100】∵49∵タンザニア・ンギラ農園 (200g)
【100】∵49∵タンザニア・ンギラ農園 (200g)
【100】∵49∵タンザニア・ンギラ農園 (200g)
  • NEW
  • ラッピングOK
  • 限定品
販売価格(税込):
2,180
ご注文数:
  • 豆の状態: