クリックで拡大画像 当店の焙煎人、内倉大輔は、コーヒー鑑定士の世界基準である「SCAA認定 カッピングジャッジ」という国際認定資格を取得しております。確かな舌で選び抜かれた「旬」のコーヒーを最高の状態でお届け致します。
こんにちは!珈琲きゃろっとの焙煎人、内倉です。あなたのコーヒー生活を、もっともっと魅力的にするための、お手伝いをすることが僕の役割です。適切に焙煎されたコーヒー豆と、正しい知識があれば、おいしいコーヒーは、「自宅で」「誰にでも」「簡単に」楽しめます。どうぞごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。

2019年4月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2019年5月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

休業日、日曜日はメール返信・商品発送を休ませていただきます。【営業時間:9時~17時】

おいしいコーヒーの淹れ方只今、動画で配信中!
初めてのお客様へ
【055】パプアニューギニア・HVDC(200g)

マスカットやチェリー、紅茶のようなキャラクター、後味には特有のイグサのような香りも



▼この銘柄は、2018年に当店の浅野が訪問した産地のコーヒーです。


パプアニューギニアは、世界でも最貧国のひとつです。


コーヒーの産地は、東部山岳州のゴロカ地区から車に揺られて数時間の山奥にあります。


産地が近づくにつれ、その風景は数百年も一気に遡るようでした。


バナナの葉で作られた屋根、電気も水道もない家で裸足で暮らしている人がいました。


このように人の暮らしが違うように、農園のある経緯度や標高、日当たりなど、コーヒーの生育環境に同じ場所はひとつとしてありません。


この国の産地も、今まで訪問したどこの国とも異なる環境で育てられていました。



パプアニューギニアで見た農園の風景。


僕が見た生産者の方々は、天候に関係なくはだしで歩き、草木で作られた家で、焚火をしながら暮らしていました。


自分たちの食べるものを、庭先の畑で採れた野菜や果物でまかない、ほぼ自給自足です。


生活水準を見ても、暮らしが最優先で、コーヒーにもお金をたくさんお金をかけることはできません。


そのため農薬や肥料などを使わず、オーガニックに限りなく近い環境でコーヒー栽培をしていますが、その認証を取るにも莫大なお金がかかるためできません。


それでも、どの農園でもおいしいコーヒーを作っています。


それは、生育環境や作り手たちの熱心さが大きく関わっていました。


過剰に管理されていないコーヒーの木は、自生している木と共にありのままで育っています。


パプアニューギニアの豊かな土壌で育った木の葉は、適度な日差しと風が吹く斜面でとても青々としていました。


このようにコーヒーの木を見ると、放牧された牛のように「のびのびと育ってるなぁ」という印象。


どうりで、「パプアニューギニアのコーヒーはイキイキしている」
のですね。


また、生産者からは「コーヒーどうだった?」「いいコーヒーには、出会えたか?」などと、積極的に意見を求められ、品質に対する意識がとても高いことを感じました。


さらに、首都で行われたカッピングセミナーでは、ひとつでも吸収し、持ち帰ろうという生産者の想いがひしひしと伝わってきました。


カッピングとは、コーヒーの品質を評価するための技術です。


ほとんどの農園主たちは、自分のコーヒーが評価されてるのを初めてで、食い入るように参加しています。


最先端の生産地でもあるコスタリカなどでは、生産者自身がカッピングスキルを身に付けコーヒー作りに活かしていましたが、まだここでは新たなチャレンジ。


僕たちがコーヒーに対して「オレンジ」や「チョコレート」というフレーバー表現に頭の上に浮かんだ「?」の文字。


その時の印象的だったシーンがあります。


初めてカッピングする生産者の女性が、審査員と同じようなコメントをしていたのです!


しかし、自分のコーヒーを他農園と並べて評価をし、ショックを受けてしまいまた。


「これが私のコーヒー!?信じられない...。」と…自信をもって作ったものが、他農園より品質が低かったことを自分で評価することは、辛いことだったと思います。


コーヒーに対する気持ちが素直で熱心なパプアニューギニアのコーヒーは、きっとこれからもおいしくなるだろうな、と感じた瞬間でもありました。


マスカットやチェリー、紅茶のようなキャラクター。


アフターテイストには、特有のイグサのような爽やかな香りも感じられ、このコーヒーの個性も感じます。



こんな荒々しいながらも、純粋なパプアニューギニアから届いたコーヒー、ぜひお楽しみくださいね。


【055】パプアニューギニア・HVDC(200g)
【055】パプアニューギニア・HVDC(200g)
【055】パプアニューギニア・HVDC(200g)
  • NEW
  • ラッピングOK
販売価格(税込):
1,890
ご注文数:
  • 豆の状態: