クリックで拡大画像 当店の焙煎人、内倉大輔は、コーヒー鑑定士の世界基準である「SCAA認定 カッピングジャッジ」という国際認定資格を取得しております。確かな舌で選び抜かれた「旬」のコーヒーを最高の状態でお届け致します。
こんにちは!珈琲きゃろっとの焙煎人、内倉です。あなたのコーヒー生活を、もっともっと魅力的にするための、お手伝いをすることが僕の役割です。適切に焙煎されたコーヒー豆と、正しい知識があれば、おいしいコーヒーは、「自宅で」「誰にでも」「簡単に」楽しめます。どうぞごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい。

2019年12月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2020年1月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

休業日、日曜日はメール返信・商品発送を休ませていただきます。【営業時間:9時~17時】

おいしいコーヒーの淹れ方只今、動画で配信中!
初めてのお客様へ
【094】パナマ・サンタマリア農園ナチュラル(200g)

ストロベリーやジャスミンのようなキャラクター



サンタマリア農園は、あの伝説のエスメラルダ農園を生み出したチリキ県にあります。


高品質なコーヒーを生み出すこの土地は、コーヒーの栽培に適した火山性土壌と年間を通して最適な降雨があるため、薫り高くフルーティーな酸味のあるコーヒーを生み出します。


この農園では伝統的なカツーラ種やティピカ種、さらに希少なゲイシャ種を栽培しており、区画ごとにテロワールを表現することに成功。


その中から、今回はカツーラ種のナチュラル精製のコーヒーをご紹介いたします。


スタッフで、いくつかの銘柄を飲み比べ(カップテスト)した際には、際立った華やかキャラクターとクリーンカップの良さが輝いていました。


ナチュラル精製のコーヒーは、手を抜くと欠点となる風味が目立ち、品質にはっきりと差が出てしまうのですが、ここのコーヒーは違いました。


惜しみない手間が現れたカップは、素晴らしいナチュラル特有の風味をもたらします。


ナチュラル精製の銘柄は、どうしても好みが分かれてしまう香りをもちますが、お口に合う方には一押しのコーヒーです。


この農園の歴史は古く、1950年に、今は亡きウルバーノ・サンタマリアさんによって創業されました。


彼は、農園を初めてすぐに数種類のコーヒーノキ1800本を植え、コーヒー栽培を始めましたが、1980年健康上の理由で志半ば、息子さんのホセルイスさんに引き継ぎました。


2代目となったホセルイスさんは、父の遺志を継ぎ、さらに新たな原動力をもたすことで、生産性の向上と大幅なコーヒー品質の向上に貢献。


その新しい取り組みのひとつが、今回ご紹介するカツーラ種の植栽でした。


今までは、樹高が高く生産性の高い品種を主に栽培していましたが、品質の向上を目指し、低樹高でありながらも、高品質なカツーラ種に着目します。


簡単なことではありませんでしたが、少しづつ植え替えることで、今日のサンタマリア農園の価値を作り上げました。


さらに、この農園では、環境問題への取り組みも力を入れています。


有機肥料の使用を促し、化学的な殺虫剤やみ棚伐採を防ぐことで自然との共存を目指し、森林保護区として特定の地域を維持しています。


このように、コーヒーの品質に真摯に向き合う方々によって大切に育てられたコーヒーは、唯一無二のコーヒーへと仕上がります。


ストロベリーやジャスミンのようなキャラクターを持つ華やかさが魅力的です。


スルスルとのどを流れる口当たりは、ベルベットのように滑らかで、クリーンカップが素晴らしいコーヒーです。


惜しみない手間が生み出すパナマのナチュラルコーヒーをぜひお楽しみください。


【094】パナマ・サンタマリア農園ナチュラル(200g)
【094】パナマ・サンタマリア農園ナチュラル(200g)
【094】パナマ・サンタマリア農園ナチュラル(200g)
  • NEW
  • ラッピングOK
販売価格(税込):
1,980
ご注文数:
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。